群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

[ イベント案内 ]
講座・講演会・その他  

講座、講演会、コンサートなどのさまざまなイベントを開催順にご案内します。
「ピカソ展」レクチャー
「ゲルニカ[タピスリ]誕生秘話」
《ゲルニカ(タピスリ)》の誕生の背景や、アメリカ、フランス、日本に所蔵される
3点のバージョン等について、展覧会担当学芸員がお話します。

日時 10/27(日) 午後2時~3時
講師 松下和美(当館学芸員)
定員 130名
会場 講堂
 

《ゲルニカ[タピスリ]》(原画:パブロ・ピカソ、織り:ジャクリーヌ・ド・ラ・ボーム=デュルバック)
1983年(原画:1937年)
群馬県立近代美術館蔵
「ピカソ展」記念講演会
「《ゲルニカ》は誰のもの?-ピカソとスペインの綱引き」
ピカソの《ゲルニカ》への思いと《ゲルニカ》のその後の歴史について、スペインとの関わりからお話をうかがいます。

日時 11/10(日) 午後2時~3時30分
講師  松田健児氏(慶應義塾大学准教授)
定員 130名
会場 講堂
 

松田健児『もっと知りたいピカソ 生涯と作品』
(東京美術、2006年)
「ピカソ展」ゲストトーク
「原田マハが語る、ゲルニカ[タピスリ]」
要申込 無料
『暗幕のゲルニカ』(新潮社、2016年)の著者である原田マハ氏を講師に迎え、ピカソと《ゲルニカ》、《ゲルニカ(タピスリ)》について、執筆を通して考えたことをお話頂きます。
日時 11/17(日) 午後2時~3時30分
ゲスト 原田マハ氏(小説家)
対象 一般
会場 講堂
定員 130名(応募者多数の場合は抽選)

原田マハ『暗幕のゲルニカ』
(新潮社、2016年)
応募方法 往復はがき。下記の「往復はがきの書き方」を参照の上、すべての項目を記入し、館林美術館あてにご応募ください。 ※記入には消せるボールペンを使用しないでください。
応募締切り 10月29日(火)消印有効
*往復はがき1枚につき、2名までの応募とします。
*必ず参加者全員の氏名、年齢を記入してください。
*必要な配慮事項がある場合は記載をお願いします。(例:車いすでの参加など)
*記入内容や郵便料金が不十分な場合は、応募を受付できない場合がありますのでご注意ください。
*抽選結果は返信はがきにてお知らせします。
 
展覧会ポスタープレゼント
過去の展覧会ポスターを無料で差し上げます。

日時 11/23(土)午後1時30分~3時30分 *ポスターが無くなり次第終了
会場 講堂前通路
 

群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI