群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

[ 展示案内 ]
過去の展覧会


植物画の世界
-高知県立牧野植物園所蔵作品を中心に-

  

    西洋および日本の近現代に、植物学の研究に伴い、科学的な正確さと美しさの双方を追及して描かれた植物画の歴史を、牧野富太郎博士による自筆原画ならびに彼が収集した江戸時代の植物画・本草書の大コレクションに、荒俣宏氏旧蔵の西洋の植物画が加わった高知県立牧野植物園の所蔵作品を中心に紹介しました。ルネサンス時代の木版画、17世紀のヴァインマン『美花図譜』や19世紀初めのソーントン『フローラの神殿』やルドゥーテのバラ図に代表される華麗な手彩色銅版画、ならびに江戸後期の植物図譜、明治の牧野富太郎の植物原画、そして現代の植物画など、258点の植物画による好奇心に溢れた世界を西洋と日本の2章に分けて構成しました。前後期に分けて一部の作品を展示替えし、書籍12種についてはページ替えを行い、前期206点、後期206点を展示いたしました。
会 期 2005年4月16日(土)-6月12日(日)
観覧料 一般800円(640円)、大高生400円(320円)
※( )内は20名以上の団体割引料金
中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
関連事業
  • 記念講演会 「日本の植物画の系譜」
       日時:4月17日(日)  午後2時~午後3時30分
       講師:大場秀章氏 (東京大学総合研究博物館 教授)
  • ワークショップ 「太田三郎 多々良ボタニー・プロジェクト」
       日時:4月30日(土)、5月1日(日)、6月12日(日)  午前10時~午後4時
       講師:太田三郎氏 (造形作家)、青木雅夫氏 (館林市立第十小学校校長)
       対象:小学生~一般  (3日間とも参加可能な方) 
  • 学芸員による作品解説会
       日時:4月20日(水)、5月8日(日)、5月29日(日)  各日とも午後2時~3時
       申込み不要、要観覧料
  • 子どもギャラリートーク
       日時:4月30日を除く毎土曜日  各日とも午後2時~2時30分
       申込み不要
群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI