群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

[ 展示案内 ]
現在開催中

かこさとしの世界展
『だるまちゃんとてんぐちゃん』(部分)1967年/『だるまちゃんとかみなりちゃん』(部分)1968年/『だるまちゃんとうさぎちゃん』(部分)1972年/「だるまちゃんととらのこちゃん」(部分)1984年(福音館書店) 『からすのパンやさん』(部分)1973年(偕成社)
©Satoshi KAKO
©Kako Research Institute Ltd.2019
日本を代表する絵本作家であるかこさとしは、32歳の時に最初の絵本『だむのおじさんたち』(1959年/福音館書店)を出版して以来、「だるまちゃん」シリーズ、「からすのパンやさん」シリーズといった物語絵本から、『かわ』、『地球』、『海』といった科学絵本、美術や歴史の絵本にいたるまで多岐にわたる著作を生み、現在でも子どもたちをはじめ多くの人々に親しまれています。
19歳で終戦を迎え、自らの生きる意味を見失っていたかこは、児童演劇を通して子どもたちとふれあい、これからを生きる子どもたちの役に立つことに希望を見出します。こうした姿勢は、かこの絵本制作の原動力になりました。
 本展では、かこが少年時代に描いた絵や、創作の礎となったセツルメント(ボランティア福祉活動)時代の紙芝居、これまで発表されることのなかった絵本の原画や下絵などの貴重な作品と資料が一堂に会するとともに、群馬県や館林にゆかりのあるモチーフを描いた作品も特別展示します。長きにわたるその創作の軌跡を辿りながら、かこがどんな想いで子どもたちと向き合い、絵を描き、絵本を作ってきたのかをひもときます。
展覧会チラシPDF
同時開催
コレクション展示「特集展示 フランソワ・ポンポン」
フランソワ・ポンポン関連資料より-雌鶏と雄鶏-[別館・彫刻家のアトリエ] 


自画像(油彩画)1948年 
©Kako Research Institute Ltd.
ぶんぶくちゃがま
(かこさとしあそびの大惑星5 こびととおとぎのくにのあそび より)1991年
©Kako Research Institute Ltd.
『かわ』1962年 福音館書店 
©Kako Research Institute Ltd.
『だるまちゃんとてんぐちゃん』1967年 福音館書店 
©Kako Research Institute Ltd.
『からすのパンやさん』1973年 偕成社 
©Kako Research Institute Ltd.
『出発進行!里山トロッコ列車』2016年 偕成社 
©Kako Research Institute Ltd.

会期 2022年10月8日(土)~12月25日(日)
時間 午前9時30分~午後5時  ※入館は午後4時30分まで
休館日 月曜日(10月10日は開館)、10月11日(火)
詳細はこちらをご覧ください。
観覧料 一般830円(660円)、大高生410円(320円)    ※( ) 内は20名以上の団体割引料金
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料。
※県民の日10月28日(金)は無料。          
※群馬県在住の65歳以上の方は平日のみ2割引
主催 群馬県立館林美術館
特別協力 加古総合研究所、小湊鐵道
企画協力 アートキッチン
参加 第42回県民芸術祭
会期中
の事業
  • 記念講演会「かこさとしの世界」  ★ 終了しました ★
    娘の視点から、かこさとしの人生や制作などを語っていただきます。

    日時:11/6(日) 午後2時~3時30分
    会場:講堂
    講師:鈴木万里氏(加古総合研究所代表・かこさとし長女)
  • 記念講演会「かこ先生と絵本と鳥の巣の不思議」 ★ 終了しました ★
    かこさとし最後の絵本「みずとはなんじゃ?」の作画を手掛けた時のかことのエピソードと、ご自身の制作や研究する鳥の巣のお話をうかがいます。

    日時:11/26(土) 午後2時~4時
    会場:講堂
    講師:鈴木まもる氏(絵本作家・鳥の巣研究家)
  • 学芸員による作品解説会 (申込不要・先着50名)
    展覧会担当学芸員による解説を聞きながら、作品を鑑賞します。

    日時:10/26(水)、12/10(土) 各日午後2時~(約40分)
    会場:講堂
    参加方法:当日直接会場へお越しください。
  • たてび☆びじゅつ部「自分だけのだるまちゃんをつくろう」
    ★ 定員に達したため受付は終了しました ★

    誰でも気軽に参加できる造形体験コーナーです。今回は、粘土で「だるまちゃん」を作ります。

    日時:10/29(土)、12/3(土) 午後1時30分~3時30分
    会場:別館ワークショップ室
  • たてび☆キッズウォーク(申込不要・無料・参加記念品付き)
    子どもたちが楽しみながら作品鑑賞できるイベントです。 ワークシートを使ったクイズやゲームをしながら、自分のペースで自由に展示室を探検します。 参加者には記念品があります。


    日時:10/22(土)、11/19(土)、12/17(土) 各日午後1時~3時30分 
        ※開催時間中、自由な時間に参加できます。
    対象:小中学生
    受付場所:エントランスホール
  • ポンポン・ツアー ★ 終了しました ★
    当館人気のフランソワ・ポンポンの彫刻や公開資料について、学芸員の詳しい解説を聞きながら、ポンポンの知られざる秘密に迫ります。

    日時:11/13(日) 午後2時~2時30分
    会場:講堂
    参加方法:当日直接会場へお越しください。
群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI