群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

さいしょのページ | 美術館はどんなところ? |  美術館ではなにができるの? | どんな作品が見られるの?
どんな展覧会があるの? | どんなイベントがあるの? | 美術館の中はどうなっているの? | 美術館でのおやくそく |  美術館へいこう!
 

  美術館はどんなところなの?

  絵や彫刻(ちょうこく)などのたいせつな美術作品(びじゅつさくひん)を、

集めて(収集:しゅうしゅう)
             →だいじにまもりながら(保存:ほぞん)
                            →みなさんに見てもらう(展示:てんじ)

というはたらきをもっているところです。

☆わたしたちは、美術作品を見ることで、心がゆたかになったり、いつもとちがった世界をあじわうことができます。

☆美術館では、みんなが作品や作品を作った芸術家(げいじゅつか)をもっとよく知ることができるように、いろいろなことをしらべて、みなさんにお知らせできるようなくふうをしています。

☆また、みなさんの見た作品をこれからもずっと多くの人に見てもらうために、いたんだりこわれたりしないように気をつけることは、美術館のだいじな仕事です。


  館林美術館(たてばやしびじゅつかん)についておしえてください。

  館林美術館は、平成13年10月にオープンしました。

☆日本や海外のいろいろな美術作品をしょうかいするほか、『自然と人間』をテーマとして、自然の中で生き、そして対立することもある私たち人間と自然のかかわりを考えるような作品を集め、しょうかいしています。

☆くわしいことは、次のページを見てください。
美術館ではなにができるの?ボタン美術館のなかはどうなっているの?ボタン


群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI