群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

さいしょのページ | 美術館はどんなところ? |  美術館ではなにができるの? | どんな作品が見られるの?
どんな展覧会があるの? | どんなイベントがあるの? | 美術館の中はどうなっているの? | 美術館でのおやくそく |  美術館へいこう!
 
  どんな展覧会(てんらんかい)があるの?

2019年4月〜12月の展覧会

熊谷守一 いのちを見つめて
くまがいもりかず いのちをみつめて

2019年4月20日(土)−6月23日(日)

花、ネコ、鳥、虫などの小さくかわいい「いのち」を見つめて絵をえがいた画家(がか)、熊谷守一(くまがいもりかず)をしょうかいします。

みつめる−見ることの不思議と向き合う作家たち−(仮称)
みつめる−みることのふしぎとむきあうさっかたち−(かしょう)

2019年7月13日(土)―9月16日(月・祝)

現在活躍中(げんざいかつやくちゅう)の7人の作家(さっか)をしょうかいします。


ピカソ《ゲルニカ》の世界展(仮称)
ぴかそ《げるにか》のせかいてん(かしょう)


 2019年10月5日(土)−12月8日(日)

スペインの画家(がか)パブロ・ピカソがえがいた名画(めいが)《ゲルニカ》を元(もと)に作られたタピスリ(織物(おりもの))などの作品(さくひん)や資料(しりょう)をしょうかいします。



群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI