群馬県立館林美術館 English   モバイル
メールマガジン   サイトマップ

ホームへのリンク美術館概要へのリンク展示案内へのリンク イベント案内へのリンク施設案内へのリンク利用案内へのリンク アクセスへのリンク

[ 美術館概要 ]
| フランソワ・ポンポンについて | ポンポンのコレクション | 彫刻家のアトリエ(別館) |
| 関連イベントなど | 関連書籍とグッズ |


彫刻家のアトリエ(別館)


別館(外観) 

当館では、ポンポンのアトリエに残されていた多数の資料(鋳型、道具類、家具、写真、手紙、絵はがき、手帳、名刺、雑誌・新聞の切り抜きなど)も収蔵しています。これらは、「彫刻家のアトリエ」(別館)にて、一部を常設展示し、さまざまなテーマを設けてケース内でも詳しく紹介しています
 別館の建物は、ポンポンの生まれ故郷であるブルゴーニュ地方の当時の農家をイメージしたものです。天井の梁や扉は、外国から古材を輸入しています。
 「彫刻家のアトリエ」は、1933年に撮影された何枚かのアトリエの写真をもとに、塑像台や地図など、ポンポンのアトリエにあったオリジナルの資料と、20世紀初頭のアンティーク品を使って再構成しています。


ポンポンのアトリエ写真(パリ、カンパーニュ=プルミエール通り3番地、1933年撮影)
別館展示についてはこちら

「彫刻家のアトリエ」
 

群馬県立館林美術館
〒374-0076 群馬県館林市日向町2003 
tel.0276-72-8188 fax.0276-72-8338 
お問い合わせ  リンク 個人情報の保護について 
© GUNMA MUSEUM OF ART, TATEBAYASHI